読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
■お問い合わせ■
ご質問など無料です。お気軽にお問合せください。

 

彼氏いない歴35年でも結婚できるようになるまでの裏技

生まれて今まで一度もお付き合いをしたことない人

 

コンプレックスに思っている人も少なくはないはず

 

 

例えば

 

人前に出ると緊張する

話すのが苦手

容姿に自信がない

笑顔になれない

私なんて何のとりえもない

子どもの頃にいじめにあっている

そもそも男性との関わりが少ない

怖い思いをしたことがある

 

など

 

悩みを抱えている傾向があります。

 

 

なぜ?

彼ができないのだろう?

f:id:kabocha_basya:20170314212306j:plain

 

 

考えたことはありますか?

 

 

考えられる原因の一つとして

自分の固定観念

思い込みがあります。

 

 

例えば

 

子どもの頃に容姿のことでいじめられたことがある人は

「私はブスだから」と思い込んで

自分の殻に閉じこもってしまったり

わざと明るく本当の自分を隠し、道化役に徹してしまったり

 

 

そんな行動に出てしまうことがあります。

 

 

子どもの頃に受けた影響は

とても大きいと私は考えています。

f:id:kabocha_basya:20170329103439j:plain

 

 

家庭環境、学校環境、友だち関係

 

 

子どもの自分の力だけでは、どうすることもできないようなことが多いからです。

そして、そこで受けた傷は大人になってからも引きずる傾向があります。

 

 

他人からみたら「そんなことぐらいで?」と思うような事柄でも本人にとってはとても重要なことで、ショックなことだったからシコリとして記憶に残ってしまっているのです。

 

そこのショックだった思いを解き放つ必要があります。

 

いろんな方法があると思いますが、

「自分を好きになる」ということが大事です。

f:id:kabocha_basya:20170329103543j:plain

 

ナルシストになるわけではありません(笑)

 

いや

今まで自分を愛していなかった、愛することを知らなかったのだから、ナルシストなぐらい自分を好きになっていいのです。

「自分を愛する」ということをしてほしいです。

 

 

なぜそんなことをするのか?

 

 

それは自分への愛が足りないから「愛してほしい」と求めるばかりになっているからです。求めてばかりでは愛されません。

愛してほしければ、愛することをしなければ。

 

 

だからまず傷ついた自分自身を愛することが必要になってきます。

 

 

ではどうやってすればいいのか?

 

 

自分で自分を抱きしめる

自分を褒める

鏡の自分に笑顔で可愛いと言う

 

 

とにかく自分を褒めまくる。

簡単です。

ただバカバカしいです(笑)

 

 

家族や周りに「あいつ遂におかしくなった」と思われないように誰もいないところでやってください。

はじめは心がこもっていなくて大丈夫。笑顔が引きつっていてもオッケーです。

やってるうちにバカバカしさを楽しめるようになります。

 

 

そう楽しむことが大事です。

 

 

楽しんでやっているうちに表情が変わってきます。

周りに褒められたりします。

褒められると嬉しくて、髪型を変えたり、オシャレをしたくなります。

そしたらまた褒められます。

そして、ハッピースパイラルが回り出します。

 

自分の心が愛で満たされ、今までの傷が癒された証です。

 

 

さぁ、彼ができるのも時間の問題です。

是非、実践しみてください。

 

 

もし、やってみても上手くいかなかった。

もっと別の方法がいい。

という人はご相談ください。

 

 

誰にでも運命の人はいます。

ただ巡り会えるか会えないかはあなた次第です。

 

 

縁あって私のブログを読んでくれたあなたには幸せになってもらいたい。

あなたの幸せな結婚を応援しています。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

大失恋から立ち直れない人はこちらを読んでみてください。

kabocha-basya.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大失恋から立ち直れなく結婚に悩む女性に向けての応援メッセージ

最近は旧暦カレンダーや旧暦手帳

など古来日本で使われていた月の暦

が注目されるようになってきましたね。

私も旧暦カレンダーを活用しています。

 

 

そして今日は新月

英語ではニュームーン

新しくもの事をはじめると良いそうです。

 

 

私はスピリチュアル大好きで

セッションも統計学やエネルギーワークなどを

とりいれながらお客様の状態に合わせて行っています。

 

 

私は結婚がお悩みの方のご相談を受けています。

過去に大失恋をされた方

彼が忘れられない

彼以上の人なんて考えられない

 

だけど

 

結婚したい

幸せになりたい

 

 

そんなふうに思っている方

 

 

実は

このような状態では結婚することは難しいです。

f:id:kabocha_basya:20170320214520j:plain

 

なぜ?

 

 

それは

彼にまだ未練があるから

 

未練はそこに思い、気持ちがある

彼は過去の人

過去を生きている以上はなかなか難しいのです。

 

 

「彼を過去の人だと思いたくない」

 

そう感じている人もいるかと思います。

 

しかし

 

それは

愛ではなく、もはや執着になってしまっているのでは?

 

 

辛くて忘れられない

 

でも

 

前を見なきゃ

 

分かってはいる

 

 

そう心に決めて前向きになろうと

婚活パーティーに行ったり

知り合いから紹介してもらったり

 

 

何人かの人を付き合ってはみたものの

やっぱりうまくいかない

 

 

焦るとまたうまくいきません。

 

 

こんな方は、過去との決別をしっかり行うこと

 

 

辛い悲しみのどん底を味わったからこそ

幸せは何十倍と返ってきます。

 

 

だからこそ

過去との決別が必要なのです。

 

古いエネルギーを脱ぎ捨てて

新しく生まれ変わる

f:id:kabocha_basya:20170328110113j:plain

 

 

今日の新月があなたを応援してくれています。

 

 

そして

彼はあなたに何をくれた?

何をしてくれた?
辛い思い出?

悲しい思い出?

 

 

違いますよね。

彼に出会え愛してくれたことに感謝

 

「感謝」

 

彼に感謝することができるようになればもう大丈夫。

f:id:kabocha_basya:20170328105848j:plain

 

 

あなたにもっとふさわしい

素敵な人があらわれますよ。

 

 

一人でも多くの結婚に悩んでいる女性が

幸せな結婚ができるように

応援しています。

 

 

 

もし

一人ではどうすることもできないようなら

ご相談くださいね。

あなたを応援しています。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

こちらの記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

 

kabocha-basya.hatenablog.com

 

 

 

 

35歳独身女性が本当の自分の気持ちに気づいて結婚へ

35歳を過ぎて独身でいると

周りからいらぬ気遣いを受けやすくなります。

 

 

例えば

 

 

職場の後輩たちとは

会話の中で、仕事の話は出るけど

恋愛、結婚の話がされなくなってしまったり…

 

妙に気を使われているような

変な空気感になったり…

 

 

 

後輩の結婚が決まると

表面的には笑顔で「おめでとう」

とは言うけど

 

心から素直な気持ちで言えないかったり…

 

自分の心との葛藤が出てくる。

 

 

頭では祝福しなきゃ

と思っていても…

心が「あぁーまた先超されたな…」

f:id:kabocha_basya:20170327104716j:plain

 

 

そして決まって次に出てくるのが

 

 

「結婚だけが人生じゃないし」

 

 

今は昔と違って

いろんなライフスタイルがあって当たり前

 

 

「結婚しなくても幸せになれるもん」

 

 

そんな言葉が頭の中を駆け巡ります。

 

 

 

認めたくない

 

だけど

 

羨ましさ、妬み、あきらめ

があるんということに気づいているはず。

 

 

きっと

自分でも分かっているはず

 

 

でも

認めたくない

 

 

認めたら負けを認めてしまうことになるから

 

 

そんな風に思っていませんか?

 

 

私はこんな風に思っていました。

 

 

私は職場で、なんとなく私の前ではコソコソと

結婚の報告も言葉には出さないけど

「先輩なんかすみませ〜」

f:id:kabocha_basya:20170327105258j:plain

と言われているような雰囲気

 

 

気持ちが「イラッ」として

目で笑って心が笑っていない

 

 

そんな気持ちでいました。

 

 

結婚は勝ち負けではないのに

勝ち組、負け組

というメディアのフレーズが

刷り込まれてしまっているのです。

 

 

 

私はなぜ

羨ましく思ったり

妬んだり

諦めの気持ちが出てくるのだろう?

と思いました。

 

 

そして

ここから感じる自分の本当の気持ち

 

 

 

「結婚したい」

 

 

私、本当に結婚したいと

思っているんだ。

 

 

と気づけたんですね。

 

 

35歳を過ぎると

簡単に人に甘えられなくなります。

 

 

仕事でも

いい年してできないなんて思われたくない

できてあたりまえ

 

弱音も吐きにくくなります。

 

 

友だちは結婚して

相談できる人も少なくなり…

 

婚活パーティーや結婚相談所に行ってみたり…

 

 

自分なりに努力はしてる

 

 

そんな頑張り屋さんのあなたを

私は応援しています。

 

 

もし

 

もう耐えられない

どうしていいか分からない

 

 

そう感じているのであれば

ご相談に答えます。

 

 

心の準備ができたら是非、

お問合せください。

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

こちらの記事も読んでいただけると嬉しです。 

kabocha-basya.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正しい参拝方法を知って恋愛体質になるパワースポットツアー

こんにちは

内山裕美子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

昨日のブログを読んでいただいた方から

 

正しい参拝方法を知りたい!!

 

恋愛体質になるにはどうしたらいいですか?

 

 

 というお問合せをいただきました。

 

 

そこで

私の地元、三重県にある

伊勢神宮

を中心にパワースポットを巡ります。

f:id:kabocha_basya:20170322200605j:plain

伊勢神宮は正式名称

「神宮」

 

 

「神宮」がつく神社は、明治神宮をはじめ

全国にたくさんあります。

 

しかし

 

「神宮」

と言われたら伊勢神宮をさします。

 

 

伊勢神宮は日本の神社のトップ

皇室のご先祖でもある

天照大神様をお祀りしています。

 

そして

特別な神社として崇敬を集めています。

 

 

今では、他の神社と区別をするため、

伊勢神宮と呼ばれています。

 

また、親しみをこめて

お伊勢さん

とも言いますね。

 

 

江戸時代には

お伊勢さんブームがおこり、

「一生に1度は行きたい」

と言われたほどでした。

 

 

今では

新幹線、車など交通網が発達したので、

簡単に訪れることができるようになりましたが、

当時は何日もかけて歩いたわけです。

 

全ての人が簡単には参拝することができなかったのです。

 

そのため

 

代理参拝として

自分の代わりに犬を行かせた

「おかげ犬」

f:id:kabocha_basya:20170322210240j:plain

参拝する知人にお願いして

愛犬をいかせたり、

犬だけいかせたケースもあったそうです。

 

それだけ

憧れのお伊勢さんだったのです。

 

 

 

そんな伊勢神宮を参拝せずに、

三重県に住むものとして

他の神社をご案内するわけにはいきません。

 

 

そして

存分にご利益を受け取っていただけるように

正しい参拝方法もお教えしていきます。

 

 

さらに

2017年一人でも多くの方が

幸せな結婚へ導けるように

セッションいたします。

 

 

今年はどんな1年なのか?

 

どのように過ごすと効果的か?

など

 

 

アドバイスをしていきます。

 

 

いかがでしょうか?

 

日時など詳細をブロブでご案内をしてきます。

 

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

あなたがシンデレラになれる日まで

私が全力でサポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

婚活女子必見!神社参拝の間違いで損をしない一番大事な心得

こんにちは

内山裕美子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

結婚したいから

 

運氣が良くなりたいから

 

お金持ちになりたいから

 

受験に合格したいから

 

 

 

「神頼み」しますよね。

 

 

でも

 

みんな

お願いばかり…

 

f:id:kabocha_basya:20170320214108j:plain

 

 

 

神様も嫌になります。

 

 

「お願いではなく感謝を」

 

 

 

「そんなの分かってるよ。」

と思う人もいるかもしれませんが、

 

 

「感謝」

「ありがとうございます。」

とつぶやく。これが一番です。

 

 

心の中でもいいですが、

声に出してつぶやく方がいいですね。

 

 

神様はいつもあなたを見守っていますよ。

 

 

 

 

最近は海外の参拝者も多いですが

日本人の参拝マナーにビックリすることがあります。

 

 

 

中でも一番ビックリしたのは

 

 

手水舎の水の中で手を清めていた人

 

 

目を疑いました。

f:id:kabocha_basya:20170320214520j:plain

 

 

近くにいたおっちゃんに

「あんた、そこで手洗ったらあかんやろ!!」

と注意されていました。

 

 

 

注意された人は

「えっ?」

と不思議そうな様子。

 

 

 

外国の人ではありませんよ。

 

 

日本の人でした。

 

 

 

さすがにこんな人は少ないでしょうが、

みなさんは自分の参拝方法に自信はありますか?

 

 

せっかく参拝に訪れたのに

ご利益がえられないなんて…

 

 

もったいない!!

 

 

 

あなたは大丈夫?

正しい参拝方法知りたいですか?

 

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

あなたがシンデレラになれる日まで

私が全力でサポートします。

 

 

 

 

 

 

婚活を頑張っているあなたへ

こんにちは

内山裕美子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

「運」は運ぶと書く。

運を良くしたければ動くといいよ。

行動してみよう。

 

 

自己啓発の本などで聴いたことがある

人も多いかと思います。

 

 

行動しなければ始まらないんですよね。

f:id:kabocha_basya:20170319223505j:plain

 

 

だから、みんな

 

 

合コン行ったり

婚活パーティー行ったり

結婚相談所に登録してみたり

 

 

本当頑張ってるんです。

 

 

でも

一生懸命になると前しか見えなくなる。

f:id:kabocha_basya:20170311114655j:plain

 

そして

 

焦りがでてきて

 

どうせ私なんて…

 

悲観的になる。

 

 

あなたは大丈夫?

頑張り過ぎていませんか?

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

あなたがシンデレラになれる日まで

私が全力でサポートします。

 

 

 

 

結婚したい女性が陥りやすいこと

こんにちは

内山裕美子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

結婚したーい!!

 

 

 

でも

相手がいない

 

出会いがない

 

よし

婚活パーティーに行こう

f:id:kabocha_basya:20170312123505j:plain

 

 

 

うーん

 

好みの人いないな〜

 

価値観あわなさそうだし…

 

いい人なんだろうけど収入少なすぎ…

f:id:kabocha_basya:20170312220855p:plain

 

 

なんて経験ありませんか?

 

 

 

まさに私がこれでした。

 

 

相手の欠点ばかりに目がいってしまう。

消去法で選択しようとする。

 

人間、欠点の方が見つけやすいんですよね。

 

 

そして

相手にばかり求めてしまったり

 

 

自分どうなん?

 

 

統計学の学びをしだしてから

自分で自分に問うようになったんです。

 

 

あなたは大丈夫?

 

私のように陥っていませんか?

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

あなたがシンデレラになれる日まで

私が全力でサポートします。