読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
■お問い合わせ■
ご質問など無料です。お気軽にお問合せください。

 

35歳独身女性が本当の自分の気持ちに気づいて結婚へ

35歳を過ぎて独身でいると

周りからいらぬ気遣いを受けやすくなります。

 

 

例えば

 

 

職場の後輩たちとは

会話の中で、仕事の話は出るけど

恋愛、結婚の話がされなくなってしまったり…

 

妙に気を使われているような

変な空気感になったり…

 

 

 

後輩の結婚が決まると

表面的には笑顔で「おめでとう」

とは言うけど

 

心から素直な気持ちで言えないかったり…

 

自分の心との葛藤が出てくる。

 

 

頭では祝福しなきゃ

と思っていても…

心が「あぁーまた先超されたな…」

f:id:kabocha_basya:20170327104716j:plain

 

 

そして決まって次に出てくるのが

 

 

「結婚だけが人生じゃないし」

 

 

今は昔と違って

いろんなライフスタイルがあって当たり前

 

 

「結婚しなくても幸せになれるもん」

 

 

そんな言葉が頭の中を駆け巡ります。

 

 

 

認めたくない

 

だけど

 

羨ましさ、妬み、あきらめ

があるんということに気づいているはず。

 

 

きっと

自分でも分かっているはず

 

 

でも

認めたくない

 

 

認めたら負けを認めてしまうことになるから

 

 

そんな風に思っていませんか?

 

 

私はこんな風に思っていました。

 

 

私は職場で、なんとなく私の前ではコソコソと

結婚の報告も言葉には出さないけど

「先輩なんかすみませ〜」

f:id:kabocha_basya:20170327105258j:plain

と言われているような雰囲気

 

 

気持ちが「イラッ」として

目で笑って心が笑っていない

 

 

そんな気持ちでいました。

 

 

結婚は勝ち負けではないのに

勝ち組、負け組

というメディアのフレーズが

刷り込まれてしまっているのです。

 

 

 

私はなぜ

羨ましく思ったり

妬んだり

諦めの気持ちが出てくるのだろう?

と思いました。

 

 

そして

ここから感じる自分の本当の気持ち

 

 

 

「結婚したい」

 

 

私、本当に結婚したいと

思っているんだ。

 

 

と気づけたんですね。

 

 

35歳を過ぎると

簡単に人に甘えられなくなります。

 

 

仕事でも

いい年してできないなんて思われたくない

できてあたりまえ

 

弱音も吐きにくくなります。

 

 

友だちは結婚して

相談できる人も少なくなり…

 

婚活パーティーや結婚相談所に行ってみたり…

 

 

自分なりに努力はしてる

 

 

そんな頑張り屋さんのあなたを

私は応援しています。

 

 

もし

 

もう耐えられない

どうしていいか分からない

 

 

そう感じているのであれば

ご相談に答えます。

 

 

心の準備ができたら是非、

お問合せください。

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

こちらの記事も読んでいただけると嬉しです。 

kabocha-basya.hatenablog.com