読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
■お問い合わせ■
ご質問など無料です。お気軽にお問合せください。

 

彼氏いない歴35年でも結婚できるようになるまでの裏技

生まれて今まで一度もお付き合いをしたことない人

 

コンプレックスに思っている人も少なくはないはず

 

 

例えば

 

人前に出ると緊張する

話すのが苦手

容姿に自信がない

笑顔になれない

私なんて何のとりえもない

子どもの頃にいじめにあっている

そもそも男性との関わりが少ない

怖い思いをしたことがある

 

など

 

悩みを抱えている傾向があります。

 

 

なぜ?

彼ができないのだろう?

f:id:kabocha_basya:20170314212306j:plain

 

 

考えたことはありますか?

 

 

考えられる原因の一つとして

自分の固定観念

思い込みがあります。

 

 

例えば

 

子どもの頃に容姿のことでいじめられたことがある人は

「私はブスだから」と思い込んで

自分の殻に閉じこもってしまったり

わざと明るく本当の自分を隠し、道化役に徹してしまったり

 

 

そんな行動に出てしまうことがあります。

 

 

子どもの頃に受けた影響は

とても大きいと私は考えています。

f:id:kabocha_basya:20170329103439j:plain

 

 

家庭環境、学校環境、友だち関係

 

 

子どもの自分の力だけでは、どうすることもできないようなことが多いからです。

そして、そこで受けた傷は大人になってからも引きずる傾向があります。

 

 

他人からみたら「そんなことぐらいで?」と思うような事柄でも本人にとってはとても重要なことで、ショックなことだったからシコリとして記憶に残ってしまっているのです。

 

そこのショックだった思いを解き放つ必要があります。

 

いろんな方法があると思いますが、

「自分を好きになる」ということが大事です。

f:id:kabocha_basya:20170329103543j:plain

 

ナルシストになるわけではありません(笑)

 

いや

今まで自分を愛していなかった、愛することを知らなかったのだから、ナルシストなぐらい自分を好きになっていいのです。

「自分を愛する」ということをしてほしいです。

 

 

なぜそんなことをするのか?

 

 

それは自分への愛が足りないから「愛してほしい」と求めるばかりになっているからです。求めてばかりでは愛されません。

愛してほしければ、愛することをしなければ。

 

 

だからまず傷ついた自分自身を愛することが必要になってきます。

 

 

ではどうやってすればいいのか?

 

 

自分で自分を抱きしめる

自分を褒める

鏡の自分に笑顔で可愛いと言う

 

 

とにかく自分を褒めまくる。

簡単です。

ただバカバカしいです(笑)

 

 

家族や周りに「あいつ遂におかしくなった」と思われないように誰もいないところでやってください。

はじめは心がこもっていなくて大丈夫。笑顔が引きつっていてもオッケーです。

やってるうちにバカバカしさを楽しめるようになります。

 

 

そう楽しむことが大事です。

 

 

楽しんでやっているうちに表情が変わってきます。

周りに褒められたりします。

褒められると嬉しくて、髪型を変えたり、オシャレをしたくなります。

そしたらまた褒められます。

そして、ハッピースパイラルが回り出します。

 

自分の心が愛で満たされ、今までの傷が癒された証です。

 

 

さぁ、彼ができるのも時間の問題です。

是非、実践しみてください。

 

 

もし、やってみても上手くいかなかった。

もっと別の方法がいい。

という人はご相談ください。

 

 

誰にでも運命の人はいます。

ただ巡り会えるか会えないかはあなた次第です。

 

 

縁あって私のブログを読んでくれたあなたには幸せになってもらいたい。

あなたの幸せな結婚を応援しています。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

大失恋から立ち直れない人はこちらを読んでみてください。

kabocha-basya.hatenablog.com